印刷トータルプランニング・相模原市の印刷会社

入稿に必要なもの~割付用紙・原稿について

以下をご用意してください。
このページでは割付用紙と原稿についてご説明します。
※写真については弊社をご利用頂くお客様向けに入稿例を解説しております。
・写真について~お客様向け解説ページ
1.割付用紙 2.原稿 3.写真

1.割付用紙について


割付用紙

ご記入いただいた「割付用紙」に沿って広報誌を形にします。
文字原稿や掲載予定の写真といっしょに入稿してください。

▶会報誌を作る第1歩!〜割り付け用紙とは?~書き方のポイント等…詳細はこちら

2.原稿(文章)について

掲載するページ、コーナーに収まる文字数を心がけてください。

手書き原稿の場合

手書き原稿PTA広報用原稿用紙

・用紙等の形式は問いません。
・ワープロやパソコンからプリントアウトした原稿も可能です。

※広報誌の文字数に合わせた原稿用紙も弊社でご用意しております。

(原稿用紙2枚で割り付け用紙1段分、B5サイズの用紙です)

パソコンで作成したデータの場合

CD-R・USBワード・エクセル・一太郎
・Word、Excel、一太郎で作成した文章データ
(プリントアウトしたものをデータと一緒にご入稿してください)
・USBやCD-ROMなどに記憶して入稿してください
・送信可能な容量であればメール添付も可能です。

pickup!―手書きの文字、挿絵を使用したいとき

・モノクロにしたい場合、コピー用紙のような白い色の紙に書いてください。
・掲載するサイズよりも大きく、濃い文字ではっきりと書いてください。
※鉛筆やボールペンで書く場合は特に注意してください。